たぱぞうの米国株投資

米国株投資ブログ。某投資顧問のアドバイザー。メディア実績/日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなど

ETF

米国増配株式ETF【VIG】は増配株をあつめた米国株ETF

VIG、米国増配株式ETFの紹介です。米国ならではの連続増配銘柄を多数組み込んだETFです。分配金利回りはさほど高くないものの、値上がり益が見込めます。

新興国ETFをポートフォリオに組み入れない3つの理由

新興国ETFを投資のコアに組み入れない3つの理由とは 新興国ETFは大変魅力あります。しかし、私はVTを通して間接的に投資していたぐらいで直接的な買い入れはしていませんでした。スポット的にトルコETFやロシアETFを買っていたぐらいですね。長期積立ではあ…

債券アクテイブファンド【BOND】【TOTL】の評価と成績

債券アクテイブファンド【BOND】【TOTL】の評価と成績 債券ETFというと、米国株投資家はBNDとAGGが頭に浮かぶのではないでしょうか。両方とも米国市場において圧倒的な運用総額を誇ります。 ところが、米国市場はこれに限らず債券アクティブファンドETFとい…

バークシャーハサウェイ【BRK】とインデックスファンドはどちらが優れているのか

バークシャーハサウェイ【BRK】という存在 バフェット氏が作ったバークシャーハサウェイ【BRK】は投資に関わる人ならば知らない人はいないでしょう。バフェット氏自身が個人投資家であり、実業家でもあります。フォーブスが毎年発表している世界の長者番付を…

ロボアドバイザーの比較をする基準とは

ロボアドバイザーが続々と登場している 最も有名なTheoを始め、ロボアドバイザーが続々とサービスを開始しています。これがなかなか面白いので、記事にしてみます。まず、サービスを開始しているロボアドバイザーはこれだけあります。 WealthNavi ウェルスナ…

米国バンガード生活必需品ETF【VDC】ディフェンシブ銘柄の集合体

米国バンガード生活必需品ETF【VDC】はこれまで最高の成績 VDCは米国生活必需品セクターETFと言います。「MSCI USインベスタブル・マーケット・生活必需品25/50インデックス」への連動を目指しています。信託報酬は0.10%、安定の低信託報酬、バンガード社で…

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF【HDV】の魅力とVYMとの違い

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF【HDV】 【HDV】は、正式名称はiシェアーズ・コア米国高配当株ETFと言います。バンガードの【VYM】と狙いどころが似ています。現時点で高配当である株式を集めたETFです。 【VIG】のように増配銘柄ではなく、今の高配…

S&P500レバレッジ3倍ETF【SPXL】をどう考えるか

S&P500レバレッジ3倍ETF【SPXL】とは S&P500は米国の大型500株の集合体です。AmazonやMicrosoft、apple、ボーイング、ジョンソンエンドジョンソン、ファイザー、などなど米国を代表する銘柄が組み込まれた、最も有名な米国株ETFの1つです。 このS&P500…

バンガード・エマージング・マーケッツETF【VWO】は新興国のETF

VWOは新興国市場の株を集めたETFです。新興国の有力企業群を丸ごと買えるETFです。

iシェアーズMSCIフィリピンETF【EPHE】のパフォーマンスと分析

iシェアーズMSCIフィリピンETF【EPHE】はフィリピン企業がまとめて買える iシェアーズMSCIフィリピンETF【EPHE】はフィリピン銘柄をまとめて買えるETFです。フィリピン株式市場との連動を目指しています。フィリピンは人口規模、国内市場もそこそこ大きく、…

バンガード・トータルワールドストックETF【VT】で世界中に投資ができる

トータルワールドストックETF【VT】で世界8000銘柄への投資 バンガード・トータルワールドストックETF【VT】はバンガード社の世界株式ETFです。FTSEグローバルオールキャップインデックスへの連動を目指しています。経費率は0.10%です。 ちなみにS&P500ETF…

SPDR S&P 500グロース株式 ETF【SPYG】は成長株投資の最適解になるか

SPDRポートフォリオ S&P 500グロース株式 ETF【SPYG】 【SPYG】は、バンガードの【VOOG】などと同じく、S&P 500グロース指数に連動するETFです。S&P500の成長銘柄で構成される指数ですね。これらとは別に、バリュー株に着目した【SPYV】もありますが、株価の…

【AGG】米国総合債券ETFは優良債券を集めた安定ETF

AGGは正式にはiシェアーズ・コア米国総合債券ETFと言います。ブラックロック社のETFです。分配金とチャートの分析をしています。

バンガード米国トータル債券市場ETF【BND】ディフェンシブ投資の王様

BNDはバンガード社の債券ETFです。米国投資適格債券市場全体への投資をします。バークレイズ総合不動調整インデックスとの連動を目指しています。

バンガード・米国グロースETF【VUG】は大型成長株ETF

バンガード・米国グロースETF【VUG】は大型成長株を集めたETF バンガード・米国グロースETF【VUG】をご紹介します。バンガードの大型成長株を集めたETFで、比較対象としてはNasdaq100連動のQQQなどになるでしょう。QQQはNasdaqのトップ100銘柄を集めたETFで…

Jリートとは。その魅力と可能性。

Jリートとは。その魅力と可能性。 Jリートとは、Japan Real Estate Investment Trustのことです。不動産を証券化し、その証券を投資家が買うことで賃料や売買益を得る仕組みです。個人投資家にとっては、小口で不動産関連商品を買えるメリットがあります。 …

バンガード・米国短期債券ETF【BSV】はディフェンシブさが光るETF

バンガード・米国短期債券ETF【BSV】という安定感ある投資先 債券は株式に比べるとリターンでは劣りますが、底堅い動きをします。そのため、ディフェンシブな投資に活用されることが多いです。特に流動性の高い短期債においては、殆ど現金と同様の活用方法が…

バンガード・米国高配当株式ETF【VYM】は安定の高配当米国ETF

バンガード・米国高配当株式ETF【VYM】は米国株高配当ETFで人気 バンガード・米国高配当株式ETF【VYM】の構成銘柄は安定高配当株が多く、経費率(信託報酬)は0.08%と良心的です。そのため最も優れたETFのうちの1つと言って良いでしょう。 2016年…

バンガード・トータルストックETF【VTI】で米国市場全体への投資ができる

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF【VTI】はいちばんおすすめのETF このVTIというのは私が米国株ブログを始めるきっかけとなったETFの1つです。ちなみにETF運用会社3強はバンガードとブラックロックとステートストリートです。ブラックロック…

SPDR S&P 500 ETF Trust【1557】を買う理由、買わない理由

SPDR S&P 500 ETF Trust【1557】という東証上場のETF SPDR S&P 500 ETF Trust【1557】という東証上場のETFがあります。これは、世界最大規模のETFであるSPYの東証上場バージョンです。スパイダーの看板商品であるSPYが円貨で買えますので、大変に利便性は高…

iシェアーズ MSCI EAFE ETF【EFA】は北米以外の先進国ETF

iシェアーズ MSCI EAFE ETF【EFA】とは iシェアーズ MSCI EAFE ETF【EFA】はMSCI EAFE インデックスへの連動を目指したETFです。アメリカ・カナダを除いた先進国の大型株、中型株への投資をしているETFということですね。 時価総額を考慮して投資を振り分け…

iシェアーズMSCIトルコETF【TUR】はトルコに投資ができるETF

iシェアーズMSCIトルコETF【TUR】 トルコの人口推移 トルコのGDP iシェアーズMSCIトルコETF【TUR】の配当とチャート iシェアーズMSCIトルコETF【TUR】の構成銘柄 1位EREGLI DEMIR VE CELIK FABRIKALARI 2位Garanti Bank 3位BIM BIRLESIK MAGAZALAR A iシ…

iシェアーズ MSCI エマージング ETF【EEM】はブラックロックの新興国ETF

iシェアーズ MSCI エマージング ETF【EEM】は新興国の株式ETF EEMはMSCI エマージング・マーケット・インデックスへの連動を目指したETFです。経費率は0.69%もあります。分配金利回りが1%半ばですから、ちょっと高めの経費だということがより実感されま…

S&P500連動ETFは世界最大のETF。SPY・IVV・VOOを比べてみる

S&P500指数に連動するETFであるVOO、IVV、SPYの紹介をします。S&P500指数とはアメリカを代表する大型株500銘柄を集めた指数です。各社からS&P500指数連動のETFが出ています。

つみたてNISAのおすすめ商品ベスト3

つみたてNISA対象の金融商品は120商品超 つみたてNISAがスタートしました。基準を設けて絞ったと言えども、120商品以上を数えます。投資が趣味の人にとってはその選別も楽しい作業でしょう。 一方で、全く投資をしたことがない人にとっては、 「120…

バンガード・消費財・サービスセクターETF【VCR】は消費に関わるETF

VCRは米国一般消費財・サービスのETF VCRはバンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETFと言います。「 MSCI USインベスタブル・マーケット・一般消費財・サービス25/50インデックス」への連動を目指しています。 パフォーマンスは以下の通りです。 ※…

SPDRトータルストックマーケットETF【SPTM】と【VTI】はどちらがよいのか

信託報酬0.03%の全米株式ETF【SPTM】 SPYで有名なスパイダーですが、このたび【SPTM】という米国株にまるごと投資できるETFが日本の証券会社からでも買えるようになりました。この【SPTM】というのはもともとラッセル3000指数に連動するETFだったもので…

iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETF【LQD】は優良社債を集めたETF

iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETF【LQD】は優良社債のETF iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ETFである【LQD】は、投資適格の社債を集めたETFです。 iBoxx®米ドル建てリキッド・投資適格指数への連動を目指しています。要は投資適格社債の…

SPDRハイイールド債券ETF【JNK】は高利回り債券のETF

SPDRハイイールド債券ETF【JNK】とは JNKはSPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイイールド債券 ETFといいます。スパイダーから出しているハイイールド債のETFです。ジャンク債も扱うということで、ティッカーはJNKです。覚えやすいですね。 ハイイールド債…

HYGは高利回りの社債を集めたETF!分配金利回りは5.5%超え!

【HYG】はややリスクありの高利回り社債ETF iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF【HYG】は、高利回り社債で構成される指数と同等水準の投資成果を目指したETFです。 BNDやAGGが国債を中心にした構成なのに対し、HYGは社債、それも高利回りの社…