たぱぞうの米国株投資

米国株投資ブログ。某投資顧問のアドバイザー。メディア実績/日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなど

ETF

【SUSA】は米国株のESG銘柄ETF。シンプル銘柄分析。

米国株のESG銘柄 ETF 【SUSA】のシンプル分析と基本情報 環境、社会、コーポレート・ガバナンスを意味するESGが投資の世界で存在感を大きくしつつあることを当ブログでもすでにご紹介しています。 流行りものにも見えますが、当ブログでもご紹介した通りESG…

【META】メタバース関連銘柄に投資するETFのシンプル分析

【META】メタバース関連銘柄に投資するETF 日本時間2021年10月29日未明にフェイスブックが社名を「メタ(Meta)・プラットフォームズ」に変更しました。 社名変更の理由について、ザッカーバーグCEOは「現在の社名はわれわれが行っている事業の全体像を網羅…

BITO、ビットコイン・リンクETF。暗号通貨ETFのチャートと考察

ビットコイン・リンクETFのBITOは代表的な暗号通貨ETF 中央銀行の裏付けがない「通貨」でありながら、暗号通貨はマーケットでは毎日のように話題になるようになりました。暗号資産の代表的存在がビットコインでしょう。 そして、2021年10月19日にBitcoin-lin…

QYLD,XYLD,RYLD,それぞれのカバード・コール戦略ETFの比較

カバード・コール戦略ETFのしくみと種類 これまで本ブログでは2つのカバード・コール戦略ETFをご紹介してきました。 【QYLD】 NASDAQ100を原資産としたカバード・コール戦略ETF 【XYLD】 S&P500を原資産と下カバード・コール戦略ETF まずはカバード・コール…

【1545】NEXT FUNDS NASDAQ-100連動型上場投信はNasdaq100投資の最善になるか

【1545】NEXT FUNDS NASDAQ-100®連動型上場投信の信託報酬が業界最安水準に 日本においてもNASDAQ100がかなりポピュラーになってきたと感じます。NASDAQ100に関しては、もはや詳しく申し上げる必要がないでしょう。 米国ナスダックに上場する金融銘柄を除く…

XYLD、カバードコールETFのS&P500版、分配金利回り10%近く!?

カバードコールETFのS&P500版 XYLDとは? 【XYLD】とは、Global X社が運用するGlobal X S&P 500 Covered Call ETFという米国ETFです。2013年6月21日に設定されました。マーケットはNYSEです。 近年、高配当ETFとして人気があるNASDAQ100を対象とした同様のET…

【JEPI】はインカムとキャピタルを追求できるS&P500の派生ETF

【JEPI】はインカムとキャピタルを追求できる(?!)ETF 【JEPI】はJP Morgan Investment Management Inc.が運用するJPMorgan Equity Premium Income ETFという米国ETFです。2020年5月21日に設定されました。マーケットはNYSEです。 設定されてから日が浅いです…

米国の中型株ETF【IJH】のシンプル分析。米国株、中規模銘柄への投資。

米国の中型株ETF【IJH】とは? 【IJH】とは、米国の中型株で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指しているETFです。米国ブラックロック社が運用しており、正式名称はiShares Core S&P Mid-Cap ETF です。2000年5月22日に設定されており、ETFと…

【CXSE】中国ニューエコノミーETFは国有企業が除外の中国株ETF

中国ニューエコノミーETF【CXSE】とは? 【CXSE】とは、世界的に有名な中国のIT企業を中心に構成されたETF です。米国Wisdom Tree社が運用しており、正式名称をWisdomTree China ex-State-Owned Enterprises Fund といいます。 2012年9月19日に設定されまし…

【CWEB】中国インターネット関連企業2倍レバレッジETFとは

【CWEB】中国インターネット関連企業2倍レバレッジETFとは 【CWEB】とは、Direxion Investments社が運用する中国のインターネット関連企業株式で構成された指数の2倍レバレッジETF です。 英語の正式名称をDirexion Daily CSI China Internet Index Bull 2X …

銀行預金が死に金になっている日本

銀行預金が死に金になっている現状をどう見るか 銀行の金利はすでに長期にわたって低金利です。10年ぐらい前はそれでもネット銀行で1%、ないしはキャンペーンで1.3%といった金利が付いたことがありました。先日、0.5%という案件を見ましたが、珍しいで…

【TQQQ】はNASDAQ100のブル3倍の値動きを示すレバレッジETF

【TQQQ】はNASDAQ100の3倍の値動きを示すレバレッジETF 【TQQQ】は、米国ProShares社が運用するレバレッジETFです。2010年2月9日に設定されました。マーケットはNASDAQです。 【TQQQ】はNASDAQ100の日次の値動きの3倍になるように設計されたレバレッジETFで…

【CURE】ヘルスケアセクターレバレッジETFの特徴と投資の仕方

ヘルスケアセクター限定レバレッジETF? CUREとは? 【CURE】は、Direxion Investments社が運用する米国のヘルスケア関連企業株式で構成される株価指数をベースにしたレバレッジETFです。2011年6月15日に設定されました。マーケットはNYSEです。 ベースとな…

【QYLD】のリスクは?Nasdaq100のカバード・コール、高分配金ETF

高分配金、米国ETFとして人気のあるQYLDとは 【QYLD】とは、Global X社が運用するGlobalX Nasdaq 100 Covered Call ETFという米国ETFです。2013年12月11日に設定されました。マーケットはNASDAQです。近年、高配当ETFとして人気が出てきています。 【QYLD】…

【ARKK】破壊的イノベーションを狙うARK社のアクティブETF

破壊的イノベーションを狙うアクティブETF。ARKKとは 【ARKK】は、米国ARK Investment Management LLC(以下:ARK社)が運用するARK Innovation ETFという米国ETFです。2014 年10月31日に設定されました。マーケットはNYSEです。 【ARKK】はETFですが、ベース…

米国株、人気のレバレッジETF・投資信託のまとめと考え方

人気の米国株レバレッジETF・投資信託をまとめてみる これまで、当ブログではいくつかの米国株レバレッジETF・投資信託をご紹介してきました。代表的なところでいえば、 【SPXL】 Direxion Daily S&P 500 Bull 3X Shares S&P500の3倍レバレッジ 【TECL】 Dir…

【SOXL】は半導体株価指数のレバレッジブル3倍ETF

【SOXL】とは、リスク高めのSOXレバレッジ、ブル3倍ETF 【SOXL】はDirexion Investments社が運用する米国の半導体の製造・流通・販売を行う世界中の企業の株式で構成される株価指数をベースにしたレバレッジETFです。2010年3月11日に設定されました。マーケ…

オールカントリーの米国上場ETF【ACWI】とは?構成銘柄とチャートを分析。

iShares MSCI ACWI ETF【ACWI】とは? 【ACWI】はブラックロック社が運用する先進国および新興国の大型および中型株式で構成されるインデックスに連動したETFです。2008年3月26日に設定されました。上場マーケットはNASDAQです。 インデックスは米国の上場企…

【TECL】の構成銘柄とチャートを見ながら最適な投資を探る

Direxion Daily Technology Bull 3X Shares【TECL】とは? 【TECL】はDirexion Investments社が運用する米国の情報技術セクターに特化したレバレッジETFです。2008年12月17日に設定されました。マーケットはNYSE(ニューヨーク証券取引所)です。 【TECL】が…

誰でもカンタンに米国株投資ができる方法【決定版】

誰でもカンタンに米国株投資ができる、その方法とは 今回は、投資初心者さん向けということで、誰でも簡単に海外投資ができる方法を書きます。方法は以下です。 投資信託やETFを使う つみたてNISAを使う 個人型確定拠出年金(iDeCo)を使う たったこれだけです…

バンガード・米国情報技術セクターETF【VGT】はリターン最強のETF

バンガード・米国情報技術セクターETF【VGT】とは? VGTの強み VGTのチャートと配当は? この10年絶好調のVGTのパフォーマンス VGTはどのような株から構成されているのか 2021年の保有銘柄 2020年の保有銘柄 VGTと他のETFを比較してみる 暴落時や高騰時に…

【IWF】米国の大型成長株を投資対象としたETF【Russell 1000 Growth】

iShares Russell 1000 Growth ETF【IWF】とは iShares Russell 1000 Growth ETF【IWF】は、米国ブラックロック社が運用する米国株ETFです。 ベースとなるインデックスは英国FTSE Russell社が提供している” Russell 1000 Growth Index“です。【IWF】は米国の…

Vanguard Value ETF【VTV】は米国株大型バリュー株をカバーするETF

Vanguard Value ETF【VTV】とは? 米国株式市場の大型バリュー株セグメントの85%をカバーする米国ETFです。2004年1月に設定され、NYSEに上場しています。ベースはCRSP USラージキャップ・バリュー・インデックスです。 【VTV】は”Vanguard“の”Total- Value”…

NASDAQ100投資の最適解の1つ『NASDAQ100米国株【2631】』

NASDAQ投資の最適解はMAXIS ナスダック100上場投信【2631】に 米国株大型グロース株への投資が可能になる、NASDAQ100連動ETFといえばQQQが有名ですね。QQQはかつては信託報酬がそれなりに高かったのですが、現在では0.2%まで下がっています。 日本円でNASDAQ…

東証上場S&P500ETF、【1655】【2558】【2633】の比較と検討

東証上場のS&P500連動ETF【1655】【2558】【2633】の比較 今まで、東証上場のS&P500連動ETFというと、1557が人気でした。SPYの東証上場バージョンということで流動性も比較的高く、経費率0.0945%と割安感があったからです。 しかし、東証上場のS&P500連動ETF…

【VEU】は米国外に投資をするETF。米国株投資の強さが逆にわかるETF。

Vanguard FTSE All-World ex-US ETF【VEU】とは? VEUは米国以外の大・中型株式を投資対象とした米ドル建てETFです。2007年5月に運用が始まっています。NYSE上場です。 ベースとなるインデックスはFTSE社が算出する“FTSE All-World ex-US”で、時価総額加重平…

米国株投資における投資期間と年平均リターン

米国株投資の魅力はプラスサムであるところ 米国株投資における最大の魅力は、長期保有すれば、全員参加のプラスサムゲームであったことと言ってよいでしょう。だから、これだけ世界中の資金が集まるとも言えます。 ただし、全員参加のプラスサムゲームにな…

投資対象の地域によるリターンの差が極めて大きくなった

地域差に気づき、適切な時期に適切な投資をするということ 2016年4月23日に「たぱぞうの米国株投資」ブログを始め、早くも5年が過ぎました。本記事は5周年の記事ということになります。 2016年の開始当初から一貫してVTIをコアサテライトの「コ…

米国株ETF,S&P500で始める投資入門

米国株の基本、S&P500やニューヨークダウ30種はどこで買えるの? S&P500ETFを円で、投資信託で買う S&P500ETFを円で、ETFで買う S&P500ETFをドルで買う 米国株ETF,S&P500がそんなに儲かるならばみんな買えばいいのに? そんなに手堅いならば、どうして株で…

SPDRハイイールド債券ETF【JNK】は高利回り債券のETF

SPDRハイイールド債券ETF【JNK】とは JNKはSPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイイールド債券 ETFといいます。スパイダーから出しているハイイールド債のETFです。ジャンク債も扱うということで、ティッカーはJNKです。覚えやすいですね。 ハイイールド債…