たぱぞうの米国株投資

米国株投資ブログ。某投資顧問のアドバイザー。メディア実績/日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなど

【CCR】Cash-On-Cash Return:キャッシュ・オン・キャッシュ リターンとは

【CCR】Cash-On-Cash Returnとは CCR、キャッシュ・オン・キャッシュリターンとは、投下した資金に対するリターンのことを指します。 ペーパーアセット、株式や債券投資の世界ではあまり意識されることはありません。しかし、融資というレバレッジをかけた投…

インカム重視とキャピタルゲイン重視、どちらを狙った投資が良いのか

インカムの元手はキャピタルゲイン投資で作った インカムとは、安定的かつ継続的に得られる収益のことです。不動産の家賃収入・金利収入・株式の配当収入などがあげられます。 キャピタルゲインとは、売買差益のことです。5万円で買った株が50万円になれ…

本当に儲かるならば、人に教えるはずがない

本当に儲かるならば、人に教えるはずがない 先日、投資友達のはちどうさんがITmediaさんの取材を受け、さらにYahoo!newsにも転載されていましたね。最近はブロガーが良くメディアさんに取り上げられていますね。個人的にもいろいろな人の考える投資方法は興…

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF【VHT】はディフェンシブETFの代表格

VHTはヘルスケアに特化したバンガードのセクターETF VHTの分配金とチャート VHTの構成銘柄群とコメント 2018年の構成銘柄 VHTはヘルスケアに特化したバンガードのセクターETF VHTはバンガード・米国ヘルスケア・セクターETFと言います。 MSCI USインベス…

【ARCC】や【MAIN】などの高配当BDC銘柄の魅力と気をつけること

高配当BDC銘柄とは? 高配当・高分配金というとブラックロックのHDVやバンガードのVYMといった株式系から、優先株式のPFF、あるいはジャンク債のJNKなどのETFが思い浮かぶかもしれません。 これらとは別に、BDC銘柄と呼ばれる銘柄があります。これは、配当を…

オフショア生命保険のメリットデメリットを考える

オフショア生命保険とは何か 以前ほどではないですが、オフショア生命保険は依然として人気があります。オフショアとは平たく言うと、海外のことを指します。 オフショア生命保険と関連して、海外の金融機関は日本の金融機関と違い、株式や保険、債券などを…

結婚を目前に控えた今、虎の子の50万円で投資を始めるべきか否か

結婚はなにかとお金がかかりますね 結婚はなにかとお金がかかりますね。式もそうですし、生活で必要な物品もそうです。そういう状況にあっては、投資というのもやっておきたいところですが、優先順位としてはどうなるのでしょうか。 さて、今回は結婚を目前…

専業アフィリエイターで年間5000万の資産をどのように振り分けるか悩んでいます。

稼げると噂とアフィリエイトだが、一流は図抜けている 稼げると噂のアフィリエイトですが、私の友人でも月額100万超えの人はポロポロいます。FX系や、いろいろな金融商品系の人が多いですね。ただ、仮想通貨系でやりすぎた人はいわば信用棄損を起こしてお…

マレーシアETF【EWM】は次代を担う成長国ETF

マレーシアETF【EWM】というアセアン有力国への投資 マレーシアの人口推移 マレーシアの実質GDP マレーシアETF【EWM】のチャートと分配金 マレーシアETF(EWM)の構成銘柄 テナガナショナル(TNB) ゲンティン(GENTING) IHHヘルスケア(IHH) ペトロナス・ケミ…

お金の稼げるブログの書き方やりかた大公開します。

お金の稼げるブログの書き方、やりかた お金の稼げる方法その1~アドセンス収入を狙うやり方~ 残念ですが、米国株ブログはポイントがずれています 米国株ブログで別格な存在 米国株村の村民として生きるのか、チャネルの1つとしてとらえるのか 質問に答え…

SPDRゴールド・シェアETF【GLD】は世界で最も人気ある金ETF

SPDRゴールド・シェアETF【GLD】は金地金との連動ETF GLD・SPDRゴールド・シェアは米国と東証、メキシコ、香港、シンガポールに上場する金相場に連動することを目指した世界で最も有名な金ETFです。米国・NYSEアーカでのティッカーはGLDです。東証では1326…

米国株投資家は米国の未来に夢を見すぎていないか

米国株投資家がともに抱く米国の未来という夢 米国株投資家は、ETFだろうと、投資信託だろうと、個別株だろうと、方向としては同じ方向を向いています。それは、「米国市場の成長力」というところです。 目先の上下はありつつも、最終的には右肩上がりでその…

松井証券の「ポイントではじめる元手資金0円投資」とは?

松井証券で投資信託をタダで買うことができるようになりました。 松井証券が投資信託をタダで購入できるサービスを始めました。 クレジットカードのポイントを貯めて、旅行をしたり、ホテルに泊まったりという活用をされている方は多いと思います。今回、松…

退職金が多く、老後の収入が多い人のiDeCoのベストの受け取り方

iDeCoの退職控除と所得控除の魅力と出口のワナ イデコの払い出しですが、なにも知らずに行うと退職金が多くて老後の収入も多い人は控除が使えず、払う税金が増えてしまいます。実際に、こちらの記事のコメント欄には思いがけない出口で、メリットが相殺され…