たぱぞうの米国株投資

米国株投資ブログ。某投資顧問のアドバイザー。メディア実績/日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなど

債券ETF100%投資は安全な投資なのか

債券ETF投資の特徴 債券ディーラーは金利動向を踏まえオプションや現物を駆使して利益を出すわけですが、一般の個人投資家ではマイナーな投資法と言ってよいでしょう。 ただし、個人投資家の債券投資もうまい人は本当にうまいので、それでセミリタイアをした…

つみたてNISAが変えた投資信託の世界

最初は魅力を覚えなかった「つみたてNISA」だったが つみたてNISAが投資信託をガラリと変えた 楽天バンガードの商品の誕生 S&P500連動商品の誕生 低信託報酬の投資信託の誕生 つみっぷという全国行脚が始まっている そもそも個人投資家というのは非常に軽く…

ユニオンパシフィック【UNP】は西部地盤の米国最大の鉄道会社

ユニオンパシフィック【UNP】はアメリカ西部2大鉄道会社の1つ ユニオンパシフィック【UNP】は5万人近くの従業員を抱える、米国最大の鉄道会社です。1862年から運行を開始しています。この1862年というのはリンカーン大統領の施政下で承認された、…

BNDやBLVなどの債券ETFの使い方

債券ETFの使い方 ある程度年を重ねて、なおかつ資産が膨らんでくると投資の思考が変化してきます。それは、いかに資産を減らさずに運用するかということです。資産が少ない時は、殖やすということに思考が向きがちです。 それが、年を経ると殖やすことと同じ…

海外ETF保有ランキング2018

海外ETFの人気ランキング 楽天証券の海外ETFランキング【2016年10月】 楽天証券の海外ETFランキング【2018年4月】 SBI証券の海外ETFランキング(2016年10月) SBI証券の海外ETFランキング(2018年4月) 海外ETFは株式投資初心者も安心…

米国高配当株の売り時

米国高配当株は5%を超えるものもある 米国株はAmazonやGoogleなど、配当を出さずに成長を続ける株もあれば、高配当が魅力な株もあります。米国株でなくとも、ロイヤルダッチシェル【RDSB】やブリティッシュアメリカン【BTI】、ナショナルグリッド【NGG】、…

児童手当で資産運用をする方法

児童手当とは何か 児童手当の総支給額~第1子・第2子の場合~ 児童手当の総支給額~第3子以上の場合~ 児童手当を子どものために資産運用していきたい 外国税額控除は所得が無いと使えない 児童手当とは何か 児童手当とは、子どもの人数に合わせて行政か…

60歳からのはじめての投資

60歳からのはじめての投資 言うまでもなく、投資は若いうちから始めたほうが有利です。理由は3つあります。 収入があるので失敗してもやり直しがきく 知識と経験が蓄積され、今後に生かされる 誰でもできる投資は時間を味方につける投資になる こういう理…

年金支給開始年齢は68歳と言わず70歳にしたほうがいい

年金支給の開始年齢引き上げは効果的手段 人類の有史上、かつて例を見ない勢いで進行しているのが日本の高齢化社会です。特に戦後すぐに生まれた団塊世代、その団塊世代の子ども世代である団塊ジュニア世代の人口は大きいです。これらの世代が高齢者になった…

ユナイテッドヘルス【UNH】は米国医療保険最大手

ユナイテッドヘルス【UNH】は、アメリカを代表する医療保険会社です。1977年に設立されました。全世界で1億人以上にヘルスケアサービスを提供しています。NYダウ30種の1社です。

シュルンベルジェ【SLB】世界最大の石油開発会社

シュルンベルジェ【SLB】は石油サービスカンパニー業界の雄 シュルンベルジェ(SLB)はドイツ、フランス国境に位置するアルザス地方出身のシュルンベルジェ兄弟が1926年に設立しました。兄弟はドイツ系フランス人であり、ドイツとフランスのアルザス・ロレ…

貯蓄と投資はどちらを優先すべきか

貯蓄と投資はどちらを優先すべきか 日本人は貯蓄好きで、投資が苦手ということが良く言われます。しかし、このイメージは変わりつつあり、日本人の貯蓄は減りつつあります。おそらく、私たち今の現役世代が老後を迎えるころは、今の高齢者ほどの貯蓄は無く、…

高校生と大学生に相続金が入った時の運用とは

相続で得たお金の運用方法 直接的な投資 間接的な投資 高校生と大学生に相続のお金がある 子どもたちの将来に資するようなお金にしたい お子さんに運用を教える 学費など自分の価値を高めるものに使う 相続させるにはまだ早いという場合 たぱぞうならばどう…

楽天VTIか楽天VTのどちらを選ぶか

楽天VTIと楽天VTのメリットデメリット 楽天グループとバンガードの提携により、バンガード商品が比較的安価に投信という形で買えるようになりました。楽天バンガードというのは要は、バンガードのETFに信託報酬およそ0.12%を上乗せした形での投信ということ…