たぱぞうの米国株投資

米国株投資で人生の選択肢を増やすという提案です。某投資顧問のアドバイザーをしています。

Tapa's U.S. Stocks Investment

In the middle of difficulty lies opportunity
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

follow us in feedly

レイセオン(RTN)はミサイルで有名な軍事企業

スポンサーリンク

レイセオン(RTN)はミサイルでダントツの世界一

 レイセオン(RTN)はミサイルで世界トップの売り上げと技術を誇ります。よく知られたところでは、トマホークミサイルやパトリオットミサイルがあります。図抜けた軍事大国のアメリカならではの企業と言えるでしょう。

 

 売り上げの9割以上を軍需品が占めます。

f:id:tapazou:20160908185238p:plain

SIPRI Arms Industry Database | SIPRI

 ストックホルム国際平和研究所の軍事産業ランキングです。

 

 レイセオンは4位です。ロッキードマーチンなどと比べても高い軍需比率が目を引きます。 

 

 レイセオンのミサイルのうち、トマホークミサイルは攻撃ミサイルです。それに対しパトリオットは迎撃ミサイルです。防衛の視点から見て重要な役割を果たすため、主にアメリカの同盟国に輸出されています。

f:id:tapazou:20161019184800p:plain

 ※画像はレイセオンのホームページから。いかにもなトップページです。

 

 特に有名になったのが湾岸戦争時です。イラクのスカッドミサイルをパトリオットで迎撃し、その印象を強烈に世界に残しました。

 

 その後、改良版が出され、現在はPAC-3と呼ばれるロッキードマーチンと共同開発したミサイルが輸出されています。日本が導入を進めているのもPAC-3です。

 

 当然ですが政治的な要素が強いため、レイセオンという企業単体の売り込みというよりも国同士の話し合いで導入が決まります。

 

レイセオン(RTN)の配当とチャート

f:id:tapazou:20161019072859p:plain

2006年10月 株価47ドル  配当0.24ドル

2016年10月 株価137ドル 配当0.7325ドル

 

 まず目を奪われるのが2013年以降の急激な株価の伸びです。世界的にライバルらしいライバルがいない分野ですので、レイセオンは圧倒的な強みを持ちます。

 

 ちなみに、ロナルド・リード氏の主力銘柄でもありました。ロナルド・リード氏とは、亡くなった後に10億円近い資産があることが判明した個人投資家です。普通の町の倹約家がそれだけ貯めていたということでちょっとした話題になりました。

f:id:tapazou:20161019074208p:plain

ガソリンスタンドの店員がコツコツ株式投資で9.7億円の遺産を残す - Market Hack

 

 ガソリンスタンドの給油係からJCペニーというデパートの掃除夫をしていたというロナルド・リード氏ですが、投資を始めたのが37歳からです。亡くなられたのが92歳です。55年間の投資で10億近くの資産を作ったわけですね。

 

 ロナルド・リード氏のポートフォリオを見ても分かるように、特別な銘柄を持っていたわけではありません。長期投資でコツコツ倹約して配当再投資、追加投資をし続けた結果ですから、勇気づけられます。

 

 話を戻します。

 

 レイセオンは軍需産業の中でもミサイルに強みを持ちます。アメリカの大統領が誰になっても、そしていつの時代も国防の観点からレイセオン社が政府から尊重される立場であり続けることは間違いありません。

レイセオン(RTN)の基礎データ

ティッカー:RTN
本社:アメリカ・マサチューセッツ州
来期予想PER:18倍
PBR:4.05倍
ROE:21%
ROA:7.2%
EPS:7.4ドル
配当:2.93ドル
上場:ニューヨーク証券取引所(NYSE)

 

 1922年の創業以来、マサチューセッツ州に本社を置いています。7万人の従業員の60%以上を技術者が占める企業です。ちなみに、第二次世界大戦中にマイクロウェーブの研究を軍事レーダー目的でしていたところ、派生的に電子レンジの開発、製品化に繋がったというエピソードがあります。

 

 PERは手ごろで18倍です。配当余力も十分です。配当利回りは2%弱になっています。