たぱぞうの米国株投資

米国株投資ブログ。某投資顧問のアドバイザー。メディア実績/日経マネー・ヴェリタス・CNBC・ザイなど

会社が嫌でたまらない理由はいったい何なのか

会社が嫌でたまらないのはどうしてなのか

 会社が嫌という人は少なくありませんね。私も仕事柄大変多くの方からそのような話を伺います。以下のような理由ですね。

 

  • 仕事そのものがつまらない
  • 職場の人がつまらない
  • 通勤が苦手

 

 他にもありますが、だいたいこのようなことです。仕事がつまらないという人も多いですね。人には向き不向きがあるのです。机上の事務仕事が得意な人、接客が得意な人、手先が器用な人、いろいろですね。

 

 仕事とやりたいこと、自分の得意なことが合っている人は実は恵まれています。

 

 職場の人がつまらないというケースもよく聞きますね。職場というのはある意味では同質化した人の集まりです。同じような経歴、同じような職歴になりがちです。そうなると、似ている者同士の居心地の良さもありながら、つまらないと感じる場面もあるでしょう。

 

 個性的かつ魅力的な人が集い、なおかつ人にやさしく居心地の良い職場、そんな職場は実はほとんどありません。

 

 通勤が苦手な人もいますね。毎日同じ場所に同じ時間に行く。これ自体が苦手という人もいます。学生時代はどうしていたんだという話ですが、遅刻欠席で乗り切ってきたのでしょう。

 

 嫌でたまらない時間をなるべく減らし、有限な人生という時間を有意義にする。それは誰もが切望することですね。好きに寄り添った、やりがいに寄り添った人生にしたいのは誰もがそうなのです。

 

 いずれにしてもこれらを一気に解決するのが独立起業です。しかし、好きをお金にするのは難しいですし、なにより競争もありますね。とはいえ、周りを見回すと粘り強く取り組んでいる人は何らかの形で独立しているのも事実です。それだけ必死に可能性を広げてきたということかもしれません。

 

 さて、やや前置きが長くなりましたがご質問を紹介します。

会社が嫌なので、どうにかこうにか手がかりをつかみたい

たぱぞうさんこんにちは。

 いつもYouTubeやブログを拝見して勉強させていただいています。昨年、1年ほど病気で休職したことをきっかけに、自分の貯金の少なさ(現預金100万)と資産形成の大切さを身に染みて知りました。そんななか休職中に長期投資を知り、今年emaxis slimシリーズの投資信託等を始めました。

 

投資方針にいくつか疑問があり、中々人に聞けないため相談させてください。

★基本情報

私(30歳・会社員年収600万)

夫(28歳・個人事業者年収200万)

数年以内に出産希望

★資産状況

1)私

現金 55万

投信 約47万
 →emaxis slimS&P500   25万
  emaxis slim先進国株式 4.9万
  emaxis slimオルカン 6.2万
  ifreeレバナス 11万
 →月5万積立
  内訳はS&P500に4万、先進国に0.8万、オルカンとレバナスに0.1万ずつ

勤め先の持株会 約25万
 →月1.5万積立

確定拠出年金 150万

 →MSCIコクサイ66万

  元本保証債券84万

 →月2万積立

  MSCIコクサイとコクサイに1万ずつ
2)夫

把握してないですが聞く限り下記の様子です。

  • ifreeレバナスとS&P500を半々
  • NISA枠を使い切れる余裕あり
  • おそらく貯金は200万以上

3)夫婦共有口座に現預金100万 

★目標

  • 会社が嫌いなので早くFIREして地方都市で負荷の軽い仕事をしたい
  • 目標金額:私だけで5000万

【質問1】持株会との付き合い方

 会社から補助金が出るため、入社時から単元株になったときに利益が出ていたら売却しています。今後について下記の案で悩んでおり、ご意見いただけたら嬉しいです。
(案4が出てきても大丈夫です笑)

  1. ホールドし続けて株数を増やす
  2. 今まで通り単元株になったら売却
  3. 持株会を停止し、投信積立に切替

【質問2】サテライト投資方針

 当面は月5万円積立しつつ、休職で目減りした現金をまずは100万円まで戻す方針で動いています。

 元々はS&P500とレバナスに2.5万ずつ投資していたものの、毎日のように相場が気になるようになってしまったためコアをS&P500としました。

 

 サテライト投資の配分についてご相談です。レバレッジなしのNASDAQ100を検討していましたが、投信のEMAXISは手数料が高く、東証やETFも敷居が高く、さらにS&P500と銘柄が被るため先進国株式にしました。


 先進国株式のままでいいか、他のおすすめ投信ファンドがあればご意見いただけると嬉しいです。

 

【質問3】今後の稼ぎ方について

 

 今後、産育休や時短勤務で収入の減少が見込まれる状態です。月5〜10万を目指して最近流行りの副業(ブログ、SNS等)をやっています。中々収益化できていません。


 もしたぱぞうさんが少ない資産のうちから副業を始めるとしたらどんなものを選びますか?また、たぱぞうさんはブログ収益化などについてどうやって勉強しましたか?

 

 今後の活動もささやかながら応援しています。長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

会社は嫌でたまらないかもしれないが、給与面で恵まれているのは事実

 持ち株会はこれは②がよいです。ディスカウントが大きいのが魅力ですね。いつも勝てるとは限りませんが、ディスカウントがおそらく10%前後効くでしょうから、それがあるならば勝てる確率は高いです。


 2はその金額でしたらS&P500一本に私ならばします。特にサテライトは無くて良いですね。Nasdaqという考えもありますが、レバはどうでしょうね。長期つみたてに適するかは賛否があります。

 

 3ですが、これは永遠の課題ですね。私はすでに副業が複業となり、事業化しています。ブログの収益化は特に勉強していないというか、うちのブログは儲かっていません(笑) ただし、最低限の収益を確保していくならば、広告などのシナジーある横展開は有効でしょう。


 blogで収益を上げるのは時間効率が悪いです。よほどの専門知識、属人性がないと成り立ちません。あるいは、あるジャンルにおけるファーストペンギンです。

瞬く残業の光は失望か、それとも希望か

瞬く残業の光は失望か、それとも希望か

 そういう状況で今からならば、どのジャンルも楽ではないでしょう。イニシャルコストをどのように削るのかは資本が少ないうちは特に大事な命題です。

 

 質問者さんのご属性が高いですから、持続可能なところを探りたいですね。それと同時に資産も増やしていきたいところですね。会社が嫌でたまらないということですが、これは永遠の課題ですね。

 

 ずばり、「給料は我慢料」という名言がありますが、産休育休とにかく無理せず福利厚生を活用しつつ持続と投資というところですね。

 

関連記事です。

www.americakabu.com

www.americakabu.com

www.americakabu.com