読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぱぞうの米国株投資

おどろくほどかんたんな米国株投資で人生の選択肢を増やす!

Tapa's U.S. Stocks Investment

In the middle of difficulty lies opportunity
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

follow us in feedly

ナショナルグリッド(NGG)。利回りおよそ4.6%。安定の高配当、ガス電力株。

高配当の個別株 高配当の個別株-英国株
スポンサーリンク

ナショナルグリッド(NGG)安定の公益事業株

 ナショナルグリッド(NGG)はイギリスの会社です。

 この会社の特徴は2つあります。

 

 

・電力(送電)とガスを手掛けている

 

 イギリスの電力自由化(1980年代)に伴って生まれた会社です。その時に独占的だった電力会社は分割され、送電1社、発電2社になっています。送電1社がナショナルグリッドです。ガスの配給も手掛けています。

 

 送電、ガス配給という組み合わせのインフラ企業です。

 イングランド、ウェールズ、スコットランドで電力供給をしています。

 英国全土でガス供給を行っています。公共事業持ち株会社です。

 

・アメリカ北東部でも営業展開している

 

 分社後、アメリカ北東部でもガス配給、電力配給、発電を行っています。イギリスでは発電はしていないのですが、海外であるアメリカでは行っています。

 

 日本のガス会社、電力会社からは考えられない業務形態ですね。

 

 ADRで米国市場で買えるということで、今後も多国籍に高配当銘柄を紹介していきたいと思っています。

 

f:id:tapazou:20160506212532p:plain

 ※画像はナショナルグリッドのHPから 

 

ナショナルグリッドのチャートと配当

 

f:id:tapazou:20160506211523p:plain

※USヤフーチャートです。

2005年株価55ドル 夏期配当1.512ドル

2016年株価65ドル 夏期配当2.187ドル

 

 株価も配当も安定的です。。ちなみにこの会社は1年2回の配当です。米国株のように4回配当ではありません。また、夏の配当のほうが大きく、冬はその半分ぐらいです。

 

 概算ですが、年間の配当利回りは4.6%。税引後は3.7%というところです。英国株なので、源泉徴収税はかかりません。

 電力、ガスといった銘柄を持っていないならば持っても良いと思います。送電主体の会社というのがなかなか珍しいところです。

 このような安定の公益会社でもリーマン時には高値から半値になっています。そんな時でも配当を出し続けているところが高配当銘柄のプライドでしょうか。

 

 配当の伸びはまずまずというところですが、もともとが高配当なのでうまみはそれなりにあります。

 

ナショナルグリッド(NGG)の基本データ

ティッカー:NGG

本社:イギリス

予想PER:およそ15

PBR:3.15

ROE:およそ17

ROA:3.74

EPS:4.5ドル

実績BPS:23.06

配当:年間3.318ドル。1月と8月に配当。

上場:ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場(ADR)

 

 大化けもしないけど、大損もしない、そんな安定銘柄ですね。

 米国の電力株の殆どが原油安で上がってしまいましたが、ナショナルグリッドは発電の比率が低いせいか、あまり上昇していません。

 

 また、トランプ大統領当選後急速に値下がりしています。英国株や高配当株が押しなべて値下がりしているのも大きいです。今後の株価に注目です。 

www.americakabu.com