たぱぞうの米国株投資

米国株投資で人生の選択肢を増やすという提案です。某投資顧問のアドバイザーをしています。

Tapa's U.S. Stocks Investment

In the middle of difficulty lies opportunity
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

follow us in feedly

VYM,VIGで1.5倍の資産増をねらう!VYM,VIGの期待リターンから得られること

スポンサーリンク

VIG,VYMのような高配当銘柄に投資をする理由

 私が投資をする理由は、給与以外の収入を得たいからです。

 毎日一生懸命働くことは価値あることです。しかし、それだけで人生を完結させるとなると、ちょっと違うと思っています。

 

 人生はよく山に例えられます。上り坂は・・・一生懸命に自分を磨き、頂点を極めよう、そこから見える景色を見てみたい。そんなところでしょうか。

 

 そして、人生の終活とも言える下り坂。この下り坂をどのように下るのか。それが充実した人生に欠かせない発想だと思っています。常に勝ち続け、上り続ける必要は全くないし、そんなことはそもそもできないのです。

 

 かといって常にお金に悩まされる生活も大変です。ある程度お金に余裕があり、最低限の暮らしができればよいなーと思っています。

 

 そうすると、現実的に年率3.5%ぐらいで運用して、インカムゲインで食べていくということが一つの可能性として浮上します。

 

 米国株をやっている人はそういう考えの方が多いですね。

 リタイヤする時期

 遅くて15年後、早くて10年後です。たぶん。

 

 10年後でリタイヤできれば良いですが、今はそのような投資をしていないので、もうちょっと時間がかかると思っています。継続してこつこつと給与からドル買い、配当再投資ということになります。

 

f:id:tapazou:20160505180801p:plain

 伯父が実際にリタイヤして海外ビーチ暮らしを実現しています。

 素晴らしい景色、風です。毎日が日曜日です。

 そう、まさに、毎日がエブリデイです。 

VYM,VIG,10年でどの程度のリターンを狙っているのか

 ずばり10年で1.5倍です。パーセントでいうと150%です。だから1.5倍になりそうな株を買っています。この1.5倍というのは配当再投資も含んでということになります。

 

 例えばETFならばVYMやVIG、PFFは配当再投資で過去10年で1.5倍程度のリターンを生み出しています。過去は参考程度にしかなりませんが、それでも心強いです。機を見て買い増ししていこうと思っています。

 

 具体的金額でいくと80万$ぐらいですかね。100万$だとより安心ですが、時間がかかりすぎます。退職金をプラスして100万$行けば理想です。

 

 それまではとにかく仕事をがんばります。

 

 そして、これまでもそうだったように、これからも仕事やプライベートで関わったみなさんと楽しく過ごせると良いと思っています。心穏やかに過ごすこと。これは今最も大切にしていることで、また、かけがえのない時間です。

 

 このように時々立ち止まって、どのように生きたいのかを考える。それが、ぶれない投資姿勢につながると信じています。

  噂のVIGの記事です。

www.americakabu.com

  VYM、大人気ETFです。3%超えの配当、確かなキャピタルゲインで人気です。

www.americakabu.com