たぱぞうの米国株投資

米国株投資で人生の選択肢を増やすという提案です。某投資顧問のアドバイザーをしています。

Tapa's U.S. Stocks Investment

In the middle of difficulty lies opportunity
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

follow us in feedly

高配当の個別株

米国高配当株と米国ETFの使い分け

米国高配当個別株と米国ETFの考え方 私は今は米国高配当株に比重を置いていますが、将来的には米国ETFのポジションを増やしていこうと思っています。

ロイヤルダッチシェルA株とB株の違い

ロイヤルダッチシェルという高配当石油株の歴史 2017年3月の配当記録を記事としてアップしたときにご質問をいただきました。ロイヤルダッチシェルについてです。ロイヤルダッチシェルは言わずと知れた英蘭系の石油メジャーです。

米国株、おすすめの株式・ETF

米国株だからこそ、おすすめというのが言える 結論から書きます。米国株、米国ETFでおすすめなのはVTIとVYMです。S&P500連動のIVVやVOOでも良いでしょう。日本株ならばズバリこれ、というのは私は言えません。日経平均やTOPIXが右肩上がりではないからです。

メットライフ(MET)は世界3位の生命保険会社

メットライフ(MET)は世界3位、全米売上1位の保険会社 フランスのアクサ生命、ドイツのアリアンツ生命、アメリカのメットライフ生命が世界3大生命保険会社です。日本最大はかんぽ生命です。世界3位のメットライフ生命は、およそ60か国で9000万人超…

2017年に買いたい米国株と米国ETFのまとめ

2017年、買いたい個別株銘柄をピックアップ あけましておめでとうございます。 今年も無事に新年を迎えられたこと、本当にうれしく思います。 そして、こうしてブログを続けられるのも皆様のおかげです。

ラスベガス・サンズ(LVS)は世界一のカジノ運営企業

ラスベガス・サンズ(LVS)は世界最大の統合型カジノリゾート企業 ラスベガス・サンズ(LVS)は創立は新しく、1988年です。上場を2004年末にしましたが、リーマンショックで大打撃を受けました。その後経営は持ち直しつつあります。年間の売上高はおおよ…

アッヴィ(ABBV)は配当およそ3.8%のバイオ医薬大手企業

アッヴィ(ABBV)はアブビーとも表現されるバイオ医薬大手企業 アッヴィ(ABBV)は米医薬品・医療器具大手のアボット・ラボラトリーズ(ABT)から2012年に分社化された会社です。今現在はアボット・ラボラトリーズ(ABT)とは資本関係はなく、きれいさっぱり…

BPはセブンシスターズにルーツを持つ国際石油資本。配当利回り6.7%。

BPは高利回り6.7%の国際石油資本 かつてはBritish Petroleum(ブリティッシュ・ペトロリアム)と言いました。今は略称のBPがそのまま社名になっています。なお、ティッカーもそのままBPです。

PPLコーポレーション(PPL)は配当およそ4.5%の高配当電力会社

PPLコーポレーション(PPL)は時価総額で全米だいたい10位の電力会社 旧名パシフィック・パワー・アンド・ライトです。長い社名でしたが、いつの間にやらPPLコーポレーションと社名が簡素化されていますね。

リオ・ティント(RIO)は世界三大資源メジャーの1つ

リオ・ティント(RIO)は鉄鉱石とアルミで有名な世界三大資源メジャー リオ・ティントの歴史は古く、1873年にスペイン南部のリオティント鉱山の経営立て直しのために設立されたのが始まりです。もともとこのリオティント鉱山はスペイン国営でした。このと…

エマーソン(EMR)は配当3.5%の電気・電子機器製造のコングロマリット

エマーソン(EMR)は連続増配59年企業 エマーソン(EMR)の創業は古く、1890年にさかのぼることができます。当初は交流電気モーターの製造販売をしていました。この祖業をベースに多角化に乗り出し、広く事業展開してきました。

ゼネラルミルズ(GIS)はアメリカを代表する食品会社の1つ

ゼネラルミルズ(GIS)は米国を代表する食品会社 ゼネラルミルズ(GIS)は1866年に水力を利用した製粉工場から始まります。その後も会社は発展を続け、1928年に株式を上場、現在の社名であるゼネラルミルズになります。なお、上場してから配当が絶えた…

エクセロン(EXC)は全米最大級の電力株、4%の高配当銘柄

エクセロン(EXC)は原子力に軸足を置く米国大手電力・ガス会社 エクセロン(EXC)は2000年にユニコムとフィラデルフィア電力が合併してできた会社です。電力だけでなく、ガス事業も扱っています。その規模は全米1位です。 また、2016年にはワシン…

ゼネラル・エレクトリック(GE)、アメリカを代表するインフラ企業、配当3%

ゼネラル・エレクトリック(GE)はエジソン以来のアメリカ資本財銘柄の代表格です。

クアルコム(QCOM)は通信技術と半導体で世界をリードする企業。配当3.4%。

クアルコム(QCOM)は通信技術と半導体で世界をリードする企業です。配当とチャートをまとめています。

ボーダフォン(VOD)、配当5%超えの世界最大級の通信会社

ボーダフォン(VOD)は世界第2位の4億人を超える加入者数と5.2%の高配当が魅力なイギリス携帯電話会社です。

アストラゼネカ(AZN)はイギリスの高配当製薬会社、配当4.5%

アストラゼネカ(AZN)はイギリスの高配当製薬会社です。配当とチャート、歴史についてまとめています。

インテル(INTC)、世界最大の半導体企業、配当3%

インテルは世界最大の半導体企業 インテルは世界最大の半導体企業です。特にデスクトップパソコンやノートパソコンのCPUに強く、8割という圧倒的シェアを持っています。

スリーエム(MMM)、アメリカを代表するおよそ60年増配企業

3M(MMM)は60年近く増配を続けてきた化学・電気を中心としたコングロマリットです。配当やチャート、基礎データを紹介しています。

メルク(MRK)は全米第2位の製薬会社!配当3%超えの安定配当株!

メルク(MRK)は全米第二位の多国籍製薬会社です。配当やチャート、基礎データをまとめています。

JPモルガンチェース(JPM)、ダウ平均の米国名門金融機関

JPモルガンチェース(JPM)の配当やチャート、歴史をまとめています。

ブラックロック(BLK)、世界最大の資産運用会社、配当2.7%

ブラックロック社は「iシェアーズ」シリーズのETFなどで有名なアメリカの資産運用会社です。チャートや配当を紹介しています。

マイクロソフト(MSFT)、10年で4倍の増配、配当2.8%。世界最大級のソフトウェア会社

マイクロソフト(MSFT)は有名なビル・ゲイツ氏とポール・アレン氏によって1975年に設立されたソフトウェア会社です。配当やチャートをまとめています。

ファイザー(PFE)は米国最大の製薬会社、配当3.3%

ファイザー(PFE)は世界二位の売り上げを誇る製薬会社 ファイザー社は1850年にドイツ移民であるチャールズ・ファイザー氏とチャールズ・エアハルト氏によって設立されます。

シスコシステムズ(CSCO)、3.6%の配当を誇るネットワーク機器世界最強企業

シスコシステムズ(CSCO)の歴史やチャート、配当、基礎データなどの投資情報をまとめています。

アメリカンエレクトリックパワー(AEP)は米国電力株。高配当3.3%

アメリカンエレクトリックパワーは3%を超える配当の米国電力会社です。配当やチャートを紹介しています。

ウェルズファーゴ(WFC)は配当3%台のバフェット金融銘柄

ウェルズファーゴ(WFC)について、配当やチャート、PERなどの基礎データについてまとめました。

キャタピラー(CAT)、世界最強の建機メーカー、増配22年!

キャタピラー社は建設、鉱業機械において北米市場を中心に圧倒的なシェアを持ちます。それは1925年の創業からであり、以来ずっと世界1位の座を守り続けている驚異的な企業です。

マクドナルド(MCD)、圧倒的世界一のファストフードチェーン

マクドナルド(米国本社)の投資情報です。PERなどの基礎データ、配当やチャートについてまとめています。

BHPビリトン(BHP)、世界最大鉱業会社!かつては配当8%超え

BHPビリトンは世界最大の鉱業会社 BHPビリトンはADRでニューヨーク市場に上場している、オーストラリアの会社です。世界最大の鉱業会社として有名です。

IBM、誰もが一度は購入検討する鉄板バフェット銘柄。

IBM(インタナショナルビジネスマシーンズ)は「オマハの賢人」ことウォーレン・バフェット氏が2011年から投資の柱に据えている、鉄板銘柄です。

ボーイング(BA)、世界最大航空宇宙機器開発会社。配当3.4%

ボーイング(BA)はジェット旅客機、軍用機、宇宙開発などを手掛けるアメリカを代表する会社の1つです。

ドミニオン・リソーシズ(D)、優良高配当電力会社

ドミニオンリソーシズ(D)は、アメリカ東部で電力とガスの生産と供給を行う会社です。高配当です。

コンソリデーテッド・エジソン(ED)、エジソン氏にルーツを持つ高配当電力株

コンソリデーテッド・エジソン社(以下、コン・エジソン)はニューヨーク州を中心に、隣接するペンシルベニア州、ニュージャージー州で電気・ガスを供給する公益事業会社です。

シェブロン(CVX)、アメリカを代表する高配当民間石油会社!

シェブロンは国際石油資本、スーパーメジャーのうちの一社です。伝統的高配当銘柄です。

アルトリアグループ(MO)、典型的右肩上がりの優良株!配当3.5%!

アルトリアグループはフィリップモリスの米国内会社です。世界最大級のタバコメーカーです。

エクソンモービル(XOM)世界最大の民間石油会社!安定の増配銘柄

エクソンモービル(XOM)と石油業界の動き エクソンモービルは独占禁止法で解体されたスタンダードオイルにルーツを持つ、現在も世界最大の民間石油会社です。

デュークエナジー(DUK)、米国最大級電力会社。配当利回り4.1%!

デュークエナジーはアメリカでも最大級の電力会社で、740万ユーザーを抱えます。1900年初頭から事業展開しており、今も安定した経営をしています。

コカ・コーラ(KO)、言わずと知れた世界最大清涼飲料水メーカー

世界最強の清涼飲料水メーカーであるコカ・コーラ社についての歴史、チャート、配当について解説しています。

ユニリーバ(UL)、世界3位の一般消費財メーカー。利回り3%!

P&G,ネスレに次ぐ世界3位の一般消費財メーカーです。ブランドは食品が紅茶の「リプトン」と「ブルックボンド」、スープの「クノール」、ケア用品が「ラックス」「ダヴ」「モッズヘア」、家庭洗剤では「ジフ」「ドメスト」などがあります。

ペプシコ(PEP)世界第二位の食品・飲料会社。配当利回り3%!

ペプシコ(PEP)はただの飲料メーカーにあらず ペプシコというと、日本だとペプシコーラのイメージが強いかもしれませんね。しかし、実態はネスレに次ぐ世界第二位の食品・飲料メーカーです。

プロクター&ギャンブル(PG)、世界最大の一般消費財メーカー。配当利回り3.3%!

配当利回りは3.3%です。ディフェンシブ株の一角を占めると言って良いP&Gです。世界中で一般消費財の販売をする、業界世界ナンバーワンの企業です。

AT&T(T)、米国で最も安定している高配当株の1つ!利回りおよそ5%!

AT&Tはテキサス州ダラスに本拠を構える、世界最大級の電気通信事業会社です。配当利回り5%の高配当株です。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)、ヘルスケア界最強の安定成長株

J&Jはアメリカ・ニュージャージ州に本社を構える製薬、医療機器、ヘルスケア全般を扱う多国籍企業です。連続増配50年超、伸び続けています。

ベライゾン(VZ)、世界最大級の通信キャリア会社!5%近い高配当!

ベライゾンはおよそ4~5%の配当を誇る高配当銘柄です。ニューヨークに本拠を構える、電気通信事業会社です。従業員は約18万人、売上は約12兆円です。アメリカを代表する大企業のうちの1つで、ダウ30銘柄にも含まれています。

サザン・カンパニー(SO)アメリカの発電、公益事業持株会社、高配当4%超え!

サザンカンパニー(SO)とは、アメリカの公益事業持ち株会社です。その名(southern)のとおり、アメリカ南部で事業展開をしています。内容は、発電、電力の卸、小売が中心です。発電はアラバマ州とジョージア州で原子力もやっています。伝統的に高配当で、4~5…

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)、世界1位の高配当英タバコ会社に

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)の事業内容や配当、チャートをまとめています。英国のタバコ会社、安定した利益と配当です。

ディアジオ(DEO)、配当3%、世界有数の飲料メーカー

ディアジオ(DEO)の事業内容、チャート、配当分析です。世界一の酒類メーカーであり、日本でもおなじみのブランドが多々あります。業績は横ばいですが、安定配当の銘柄です。

モバイルテレシステムズ(MBT)、利回りは驚きの9%!?ロシアの高配当通信会社

モバイルテレシステムズ(MBT)の事業内容と歴史、配当とチャートをまとめました。配当はおよそ10%あります。ロシア国内シェア1位の携帯電話会社です。

グラクソスミスクライン(GSK)、配当5.5%。売上世界7位の英国製薬会社

グラクソスミスクラインの事業内容、歴史、配当、チャートをまとめました。製薬業界で世界7位の売り上げを誇ります。配当は5%超えです。